公開日: 最終更新日:

育毛剤を始めようか迷っている女性へ!Q&A5選

こんにちは、あかねんです☆彡女性が育毛剤だなんて・・・そんなモヤモヤした気持ちを持っているあなたへ。たしかに育毛剤を女性が使うなんて恥ずかしい、男性が使うものだと思っていたかもしれません。

でも、もうそれは昔の話!今は女性も育毛剤を使いはじめる時代になりました。これを機会に育毛剤を始めてみようかなと考えているあなたに、今からご紹介するQ&A5選に目を通してみてください。育毛剤に対しての考え方も変って、すぐにでも育毛剤を始めてみたいと思うかもしれません。

※サイトTOPページはこちらから(女性用育毛剤

1.女性の髪が最も美しい年代はいつ?

《結論》25歳をピークにして徐々に髪年齢が老けこんでいくので、しっかりとしたヘアケアを取り入れる必要がある!

髪

あまり注目されてきませんでしたが、女性の髪が最も美しい年代というのはいつでしょうか?実は25歳あたりがピークになると言われています。ピーク後は加齢とともに髪の質と量が減少する傾向になっていきます。

この原因の一つとして、女性ホルモンの分泌量が低下していくからと言われています。さらに女性の場合には妊娠や出産を経験することで、ホルモンバランスは突然悪くなることもあります。これが産前脱毛、産後脱毛と言われています。もちろん、個人差があるので25歳よりも早くから髪や頭皮トラブルになる人も居ます。

どうしても、人間というのは年を取るごとに細胞分裂を起こす力が弱まってしまいます。細胞分裂は髪の成長にも影響していますので、髪トラブルも起こりやすくなります。若い頃はしっかりと成長しきっていた髪が、成長ピークに行くまでに抜け落ちてしまうようになってしまいます。

また、女性の更年期障害低年齢化が進んでいることもあり、薄毛などの髪トラブルが増えてきてしまっているというわけなのです。

ですから、25歳を過ぎた女性は育毛剤などで髪や頭皮のケアを取り入れていくことが大切になります。健康的な髪を保つためにも是非、育毛剤でのケアを考えていきましょう。

 

2.育毛シャンプーって効果あるの?

《結論》育毛シャンプーを使ったからといって、育毛する効果は残念ながら少ないと言える!

育毛シャンプー

巷で販売されている育毛シャンプーと呼ばれているものですが、これに育毛効果があるのか?実は育毛効果があるとはほとんど言えません。

シャンプーのやり方は誰でも知っていますが、最終的には洗い流してしまいますよね。育毛シャンプーに育毛剤のように有効成分を配合しているものを一般的には言っていますが、これは育毛剤と同じです。重要なのは、洗い流してしまっているということです。

育毛剤でも塗ったあとにすぐにシャンプーなどをすれば、洗い流してしまう形になるので効果は期待出来ません。基本的に、シャンプーで育毛と言うのは考え方自体が専門的には存在しないのです。

もちろん、シャンプーを使って頭皮を綺麗にすることは可能ですし、頭皮環境が良くなることで髪の毛が育ちやすくなるのも事実です。ですが、シャンプーのやり方次第では頭皮が汚れてしまうことケースもある事を覚えて置かなくてはいけません。シャンプーのやり過ぎによって、皮脂を落としているつもりが、逆に皮脂を増やしてしまうこともあるのです。

汚れを落とす目的であれば、シャンプーを使わなくても頭皮や髪の汚れは落とすことは可能です。洗髪する前に、しっかりとブラッシングしてあげることで、髪や頭皮に付着した汚れの殆どを落とすことが出来ます。そうすれば、別にシャンプーを使う必要はありません。

シャンプーを使うのでしたら、アミノ酸系シャンプーで頭皮に優しく、時間をかけて洗い流すことで頭皮にシャンプー残さないことが大切です。そして、しっかりと汚れが落ちた後には、育毛剤を使って毛根に栄養を届けてあげましょう。

 

3.抜け毛や薄毛は放置していても元に戻るの?

《結論》髪トラブルは放置しておけば置くほど、元に戻すのに時間がかかるので放置するのは厳禁!

女性
先ほどもお伝えしましたが、女性の髪年齢のピークは25歳です。これまでなら放置していても元のように戻るケースもあるかもしれませんが、ピークを過ぎてからは放置は危険です。

まずお伝えしたいのは、あなたのヘアサイクルが乱れている証拠が現状です。ですから、放置しておくとこれからドンドンと悪化する可能性が高いと言わざるを得ません。髪、頭皮トラブルはすぐに対策を取る方が、悪化を予防することにも繋がっていきます。対策が遅れれば遅れるほど、元に戻るのに時間を要してしまいます。

また、放置しているとその状態があなたのストレスになっていきますから、更に悪い状況になることがあります。ストレスは髪に影響を与えやすいので、これも放置するのが良くない要因の一つです。放置するという事は、諦めてしまうという事になってしまいます。

また、最も効果が期待できる育毛剤を使ったとしてもすぐに効果が出るわけではありません。少しでも早くに使いはじめることが、後悔せずに済む一番の方法だとも言えます。

 

4.女性が育毛剤を使うのはもはや常識?

《結論》育毛剤を使う女性は増加傾向、スキンケア同様にヘアケア用品として育毛剤を使用する時代に!

女性 育毛剤

かつては育毛剤=男性、ハゲたおやじという印象がありました。ハゲたおやじが育毛剤をせっせと塗って、THE・育毛剤という香りを漂わせている印象です。でも、今ではそんな時代はとっくにおわしました。女性も使う時代に、そして若年層でも使われる時代へ入ってきています。

その証拠として、女性用育毛剤の種類は男性用育毛剤に迫るくらい増加しています。ドラックストアや薬局に行っても、男性用育毛剤よりも女性用育毛剤の方が種類が多いくらいです。

裏を返せば、それだけ女性が髪トラブルや頭皮トラブルを抱える時代に入ったとも言えます。よくよく考えれば、髪=命という考えは女性に根付いてします。女性こそ、育毛剤を使ってヘアケアを行っていくべきだということです。

育毛剤の悪いイメージを持っていると、使いはじめるのが遅れてしまいます。遅れた結果として、薄毛の範囲が増えてしまったり、抜け毛が増加したり、ハリ・コシを失ってしまったり。

化粧品を使うかのように育毛剤を使って、頭皮や髪のケアを始めてみてください。

 

5.育毛剤の1日にかかるコストはおいくら位なの?

《結論》1本で30日使える育毛剤が5,000円なら、1日にかかるコストはたったの167円ほど!

計算

育毛剤=高い、こんなイメージを持っているあなた。実際に男性用は平均して高い傾向にありますが、女性用育毛剤であればそこまで高くないものも多くあります。1本5,000円もしない育毛剤も、優良なもので存在します。

ペットボトルのジュースを買うくらいで1日のケアが出来てしまう、ホントに低コストで始められるのが育毛剤です。イメージとちょっと違いましたよね?低コストで将来の髪トラブルを予防出来るのですから、是非始めてみましょう。

あかねんのまとめ

  • 25歳を過ぎれば、髪の成長ピークはドンドン落ちていくので早めのケアが大切になる。
  • 育毛シャンプーを使っても育毛は出来ないけど、頭皮環境が整うことはやり方次第で可能。
  • 髪トラブルは放置しておくと元に戻すのが大変なので、早めに育毛剤を使ってケアすることが大切になる。
  • 女性も育毛剤を使う時代に突入、化粧品を使うかのように育毛剤を使い始めるのが一般的になってきている。
  • 1日のケアに要するコストはペットボトル1本分程度と低コストで始めることが出来るのが育毛剤。
合わせて読んでほしい記事

 


関連記事


ランキング

  1. No.1ベルタ育毛剤

  2. No.2マイナチュレ

  3. No.3ミューノアージュ


おすすめ記事

管理人のあかねんです☆彡

こんにちは、あかねんです☆彡20代から薄毛を経験してきた中で、様々な育毛剤を使ったり自分なりに調べてきました。その数は100種類以上になります。

そんな私が、女性の薄毛や抜け毛の悩みを解決するために必要な情報を記事にしてまとめています。


育毛剤に関しては、私のサイトが1番!という自信だけは無駄に持っています(^^)


女性が育毛剤を使う時代だからこそ、人気や口コミだけで選ぶのではなく、中身をしっかりと見て選んでいくことが大切です。育毛剤マニアのあかねんが情報発信する当サイトを末永く宜しくお願いします\(^o^)/

以上、簡単なあかねんプロフィールでした。

詳細はこちら⇒詳しいプロフィール

おすすめ記事

  1. 女性必見!育毛剤基礎知識集

  2. 育毛剤を始めようか迷っている女性へ!Q&A5選

  3. Q&A

    女性が育毛剤に感じるQ&Aまとめ記事